初めての理系編入

編入のミスマッチをなくすをテーマにブログを書いてます。関係ないことも書きます。

【スポンサーリンク】

ニューヨークの人気セラピストに学ぶ心の傷の癒し方

突然ですが、転んで擦り傷が出来たらどうしますか?

もちろん、傷を消毒して絆創膏を貼りますよね。

では心が傷ついた時は?

 

入学式、大学受験に失敗して「俺はこんなはずではなかったのに・・・。」

しばらく経ってから「あぁ、何もかも失敗してばかり。周囲にも馴染めないし、俺は何をしてもダメなんだ・・・。」「自分なんか大っ嫌い・・・。」

 

 

これは一例ですがショックを受け続けると、知らない間に自分で自分を傷つけるようになります。そしてその傷もどうしていいか分からないから放置してしまう。そして傷が自分の行動に影響を及ぼしてきます。

 

僕は最初に配属された研究室、就職活動でこのような経験をしました。研究室では先輩が助けてくれたので被害は最小限で抑えられましたが、就活は1年以上戦っていたので本当に地獄でした。

そんな地獄にいた時に助けが欲しくてひたすら本を読んでました。その時に気持ちを和らげてくれたのがこの本です。