初めての理系編入

編入のミスマッチをなくすをテーマにブログを書いてます。関係ないことも書きます。

【スポンサーリンク】

後輩にミドルネームがついてた

今日修論出した記念に夕飯を食べた時のお話

 

-ミドルネームかっこいいと思ってた

 

~数か月前~

後輩「僕は海外で生まれたんですよ」

俺「へぇ~」

後輩「だからミドルネームもってるんですよね~」

俺「まじ?何て名前???知りたい!かっこいいじゃん!(つゆき・アルティメット・馬とか名前つけられたかった)」

後輩「いや,教えないっす,恥ずかしいんで」

俺「笑わないから教えて!」

後輩「・・・ごめんなさい」

俺「うーん」

 

~さっき~

後輩「僕ミドルネームもってるんですよね~」

俺「まじ?何て名前???知りたい!」

後輩「滑るんで教えないです」

俺「絶対笑うから!ほら,口角めっちゃ上がってる!」

後輩「いや・・・」

 

~問い詰めること10分~

後輩「どうせ笑いますよね」

俺「絶対笑わないから!安心して!」

後輩「・・・〇〇」

俺「おぉ~(結構かっこいい名前でびっくり)」

後輩「・・・」

 

 

 

-ミドルネームの超深い話

後輩「・・・ミドルネームって仲のいい友人から名前もらうんですよ」

俺「!」

後輩「だから当時仲の良い人のあだ名から取ったらしいですね」

俺「超いい話じゃん!(僕も名前奪ってほしい)」

 

 

 

-親しみやすい人間になれるだろうか

話をしてて,ふと「こいつとめちゃくちゃ仲いいんですよ~」って紹介できる人っているのかと我に返った.

名前を奪われたら「うれしい~!」ってきちんと喜べて「お前の子供に自分の名前が付くなんて最高だよ~」って胸を張って言える人になれるだろうか.

後輩はミドルネームがあることを恥ずかしがってたけど,その名前の由来となった人はさぞかし喜んだと思うし,きっとそれだけ信頼できる友人だったと思う.

 

 

僕はそんな信頼されて自信のある親しみやすい人になれるだろうか.