初めての理系編入

編入のミスマッチをなくすをテーマにブログを書いてます。関係ないことも書きます。

【スポンサーリンク】

疲れていると視野が狭くなる

お題箱に来ていたのでお答えします。

 

~~

筑波大学の恥なので本学出身を名乗らないで欲しいです。私は高専出身ですが編入についてもネガティヴな発言が多くて残念です。

~~

 

批判意見ありがとうございます、確かに編入試験には批判的な立場をとっていますので不快に思う方もいると思います。僕のUVERworldはREVERSIという歌でこう歌ってます。

 

「どうしても僕を認めたくないすべての人に心から感謝を捧げるよ」

 

なので一つの意見として受けとめたいと思います。

 

目次

 

たくさんの記事に目を通していただいてありがとうございます

質問者の方がおっしゃってくれた通り筑波大の大学院を卒業しました。

ですが筑波大出身という記述はTwitterのプロフ、ブログのプロフにも書いていないんですね・・・。

なので、批判しようと僕の書いた記事を読んでいるうちにどこの大学を出たという記述が目に入ったのでしょうか。質問者の方は僕の記事をたくさん読んでくれたと思います。

ブロガーとしてアクセス数が多いと嬉しいのでこのコメントをもらった時「あ、めっちゃ目を通してくれているじゃん」と受け取りました。質問者は僕が「ごめんなさい、こんな虫けらがこんな記事書いてて・・・」と傷つくことを意図したと思いますが・・・。

 

 

編入のミスマッチをなくすという目標について

このブログの目標は「編入のミスマッチをなくす」です。(関係ないこともかなり書いてますが・・・)

僕は僕なりの編入の見解を発信し、それが編入をする人の役に立てばいいと思っています。僕が肯定的でない(ネガティブな)意見を発信するのは、編入をして苦しんでいる人を見たことがかなり印象的だったからです。当時ネット上には「編入してよかった!」という意見が多く、とても衝撃を受けました。

だから僕は編入よりももっといい進路はないの?と問いかけるために批判的な立場をとっています。

もちろん多くの人に役立てばいいですが、役に立てないか僕の意見が気に食わない人もいます。みんなに気に入られるものを書くのは不可能ですし、当たり障りのない意見も「こいつの書くものはつまらん」と批判されてしまいますし・・・。

 

 

 

疲れていると思うんで休んでください

僕が編入した5年前のと比べてインターネットには山ほど編入に関する情報が増えました。その中で僕に批判を送ろうと思ったのは視野が狭くなっていて追い詰められているのだと思います、僕も就活の時に同じ状況に陥りました。

www.tsuyukey.work

 

この記事を見て「こいつ腹が立つ」とイラっとしたと思います。

お題箱で質問者の方をミュートにして届かなくしました。これぐらいしか僕にはすることはできません、これがお互いにとって幸せなことだと思います。いくら批判を送っても僕には届きません。なのでもう批判を考えるだけ無駄なので僕の記事を読むのと批判をするのはやめて休んでください。

編入に肯定的な意見を流す人もたくさんいますし、肩の荷を下ろしてリラックスしてください。

落ち着いたときに編入に肯定的な意見を発信してください、待ってます。