初めての理系編入

編入のミスマッチをなくすをテーマにブログを書いてます。関係ないことも書きます。

【スポンサーリンク】

無職体験記20日目 初面接編

学生時代の貯金もあるのでなんとかなっていますが、そろそろ職を見つけたい。

本日は面接をしてきました。

 

お品書き

 

 

学生時代と違う点

情報系出身なのにプログラミングができないことがコンプレックスでした。経験はあるのですが、自分から「僕はプログラミングはできません!」とNGをしていました、

でもダメかどうかは相手が決めるので「自分はプログラミングと統計の知識がございます、どうか雇ってください」と言うようにします。 

要するに自分で「できません」ではなく「こうやったらできます」と言うようにしました。

 

 

ブログがバレている

僕の扱いは第二新卒らしいので第二新卒のサイトに登録してみました。

困ったのが職務経歴書。57日間だとやることもないし・・・結局大学院の研究を書いてお茶を濁すことに。

職種はマーケティングや広報系。 

何社か応募したところ、いくつかは通りました。経歴がなくても書いてみるもんですなぁ。(向こうからスカウト送っておいて不採用にした某社絶対許さない)

で本日は書類選考が通ったところに行ってきました。SEOの会社です。

 

御社「ポートフォリオのブログ見ましたよ。収益9万超えたって記事とか、SEOやっているんですよね。」

弊社「ミ゛ッ!(悲痛な叫び)」

 

やらかしました。ポートフォリオを作っていて、そこにブログのURLを乗っけているのがきっかけです。朝一応消してきたんですけど遅かった。

ですがそれ以降ブログについて聞かれなかったんで、ざっと大枠だけ見られただけでした。ちゃんと辞めた理由考えます。

とはいえ他にいろいろなアドバイスを聞けて

 

・職種は無理に絞らなくていい

SEOに限らず誰もいない陣地を先取りしよう

・やっていくうちに自分の強みを見つけよう

 

とのこと。今日は合否は出さないけど、SEOに腰を添える覚悟が出来たら連絡ください。と言われ、その日は終わりました。SEOの本今読んでおります。思考整理がてらSEOの記事書きます。

 

 

本日二回目の面談

面談が終わった後、別の応募していた会社から連絡が来ていました。そのまま急遽電話面談を入れていただきました。

第二新卒で聞かれることは同じで

 

・大学院での研究

・なんでやめたか

・どういうキャリアを描きたい?

 

の3つ。面談ではその3つを話して、会社の説明を聞いたら次回代表の方とお話をさせていただけるようです。わーい。

 

という感じでした。第二新卒の就活については受かったら「すぐやめちゃった新卒サバイバル術」ってタイトルでまとめて記事にします。今日も報告まで。

 ではまた!

 

これまでの無職体験記はこちら

無職体験記 カテゴリーの記事一覧 - 初めての理系編入

 

 

ABOUT- この記事を書いた人-

20190520193945

Tsuyukey(id:Tsuquba)

透明に近い無職。牛乳は成分無調整派。質問、ファンメール等はお題箱orTwitterからどうぞ。欲しいものリストはこちら。詳しいプロフィールはこちらから。