初めての理系編入

編入のミスマッチをなくすをテーマにブログを書いてます。関係ないことも書きます。

【スポンサーリンク】

ブログの収益化が通りました 11回落ちたり80記事削ったり30万円のコンサルに出会った話

こんばんは、つゆきです。この度GoogleAdsenseの収益化が通りました。うれしい!いつも読んでくださっている皆様がいたのでモチベを保つことが出来ました。

4月7日に申請して、通ったのが5月18日、11回ほど申請を拒否されやっと通りました。長かった。途中でブログを半分、もしくはそれ以上削ったり、変な商売に声かけられたりして大変でした。ということで今回は道のりを振り返ります。

 

お品書き

 

 

申請したきっかけ

先月新卒で就職したのですが、もうこの会社やってられん、と考えたのがきっかけです。具体的には残業出ないのにみんな文句言わないとか、上司と合わないとかとか・・・。と環境のせいにしちゃう自分がいて、こうなったら自分である程度稼げるようになった方が誰にも文句言わないし、文句言われないしで平和になると考えた次第です。

これまで「ライターとして食っていけば?」とか「ブログで食っていけば?」などアドバイスをもらっていまして・・・。ほかにも「労基の記事見ましたよ」とか「文才ありますよね」と言われて、こんな人間でも注目されるコンテンツが作れるんだと心が躍りました。

どうせだったら申請してしまおうと考え、はてブロproにしてGoogleAdsenseの申請をしました。

 

1回目の申請 サイトの停止または利用不可・・・?

アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます

 

翌週こんな件名のメールが届いてました、結構記事数書いているのに通らないかぁと理由を見てみると

 

f:id:Tsuquba:20190518213321p:plain

サイトの停止または利用不可

 

サイトの停止または利用不可って・・・あるじゃん、僕のブログ「初めての理系編入」あるじゃん。

と思ったらサイトマップを送信していないと駄目らしく、Google Searchコンソールからサイトマップを送信しました。

他にも「お問い合わせフォーム」や「プライバシーポリシー」を設置しました。

 

 

2回目以降の申請 コンテンツの複製・・・?

んでサイトマップを送信したら、翌週またしても「アカウントの承認を受けるには、問題を解消していただく必要がございます」の文が、本文は

 

f:id:Tsuquba:20190518213250p:plain

 

 

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

 

待ってくれ、一度もパクり記事書いてない。調べてみると同じ内容のものや、文字数が少ないとこのような表示が出るそうです。

そこで統合できる記事は統合し、アクセスのほとんどない、もしくは価値のない日記系の記事は削除しました。

 

 

30万円でコンサル生になれます、自由になりましょう!

その後、何度も同じような記事を消して統合したり、日記系の記事を削除しましたが結果は変わらず。

就活と同じで、何度もお祈りメール(?)を貰っていると「俺のブログそんなに価値がないかぁ」と考えてきます。そこで思い出します、悩んでいるときは一人で考え込むのではなく、誰かに相談することを就活で学びました。つまり相談できる人を見つけよう。そう思い調べると一人ヒットしたのでその方に相談することに。

後日音声通話で相談をしました。頂いたアドバイス

 

Wordpressの方がいいよ」

「とんとこ豚の記事、SEO的にはタイトルをもっと変えた方がいい」

 

この2つ、通らない話は?と思ったんですけど無料だししょうがないね。それ以外は自分はコンサルをやっていて、月30万円稼ぐコンサル生がいるし、君も是非30万円払ってコンサル生になろうよ、今なら分割払い対応!とのお誘いでした。

適当に話を聞いていると「今回は特別なんですけど~」と、うざったいほど縦に長い、情報の密度が宇宙空間の水素分子のレベルのサイトが送られてきました。遊ぶ人を増やしたいとか、効率を上げて生きていきたいとか同意でしたが、さっさと切り上げようと思いました。

 

他にも

・半年で30万円だけど、それ以降は月々18000円(うろ覚え)かかる(=抜け出せなくする手法)

・自称コンサル生のレビュー記事に「楽しかった」「他の人は何十万上がった」という話ばかりで、自分はいくら稼ぎが変わったという記載がなかった

Youtubeのコンサルもしますと言って、自身のYoutubeの再生回数が300もいっていない

 

で「あ、こいつダメだ」と確信し、話を切りました。

ついでに「このサイト見て怪しいとか言われないんですか?」と聞くと「そう思う人は僕たちを羨ましいと思う人だけですね」と言われ、宗教家が支配したい人に罪悪感を覚えさせて思い通りに操る手法を思い出したり、何度も「あなたにお任せします」を繰り返し言っていてBYAF法じゃん~、勉強した知識役に立ってる~!とうれしくなりました。

(BYAF:But you are free.の略、買うのを強制するよりも強制しない方が購入率が高くなる手法)

 

その晩、記事をひたすら合併して34記事にまで減らし、プロフィールページを作って再申請しました。

 

 

11回の申請落ちの果て

翌日、もう動画の作成に専念しようかなぁと考えていた時にGoogleからメールが、また落ちたんかなぁとか思っていると件名がない。ま、まさかと思ったら

 

f:id:Tsuquba:20190518210706p:plain

 

やったぁ!通ったぞ~何がwordpressじゃ、はてブロでも通ったぞ!万歳!ありがとうはてなブログ様!

 

という怒涛の一か月で収益化が通りました。

 

これから

とはいえ、誰でも書けるアフィリエイト記事を量産するつもりは一切なく、これまで通り編入のミスマッチをなくす活動をメインにしつつ、読者の方に笑ってもらったり、読者の方を勇気づけられるような記事を書いていきます。

 

広告が出てきて少々うざったいかもしれませんが、これから楽しみにしてください。がんばるぞ~!

 

 

似たような境遇の方へ

と一般の方向けに記事を書きましたが、もし、同じような境遇の人が見ていたら参考にしてください。僕の境遇をまとめます。

 

申請時:117記事(それまで無料のはてなブログ、つまり旧ドメインからの移行)

今:34記事(申請してから21記事ほど追加で書いた、うち12記事削除)

 

やったこと

ドメインの収得

・記事の削除(書き足しても1000文字以下にしかならない記事、日記系の記事は消した)

・記事の統合(Googleからのアクセスが多い記事に情報を統合)

サイトマップの送信(やり方はググってください)

・URL変更の手続き(サーチコンソールでできます、ググってください)

・プロフィール、お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーの設置

 

という感じ、どれが効いたのかは分かりませんが、申請が通る前の晩に記事の統合とプロフィールを作ったのが響いたのかもしれません。

参考にしてください。