初めての理系編入

編入のミスマッチをなくすをテーマにブログを書いてます。関係ないことも書きます。

【スポンサーリンク】

警察沙汰にした僕が行きついたNHKの集金人撃退法

4月になりました、新生活を機に一人暮らしをされた方もいらっしゃると思います。

ですが一人暮らしをしていると奴らが来ます。

ゴキブリ?新歓パーティで騒ぐ在校生?宗教勧誘?それ以上に迷惑な存在です。

 

そうNHKの集金人です。話を聞くだけ時間の無駄です、トラウマを植え付けてくるレベルで迫ってきます。公共の電波だどうだって無理やり払わせようとしますけど、公共のガスや水道だって払わなかったら止まりますし、NHKもお金を払わない人には見れなくする制度にすりゃいいんじゃないでしょうか....。

面倒だし相手にしたくないですよね、そんな人たちと警察沙汰になった僕が教えるNHK集金人撃退法です。

余談ですが宿舎には来ません、引っ越した新居に来ます。

 

目次

 

 

 

話を聞いた時点で負け

家でのんびりしているときに、奴らはきます。

ピンポーン...ドンドンドン「すみませーん」(なぜかNHKの集金ですと名乗らない)

やたらうるさい音で扉をノックしてきます。ここでうるささに負けて扉を開けたら二次被害が発生します。

扉を開くと、洗浄機もびっくりな超高圧で迫ってきます。断ろうとするとワンセグが、公共の電波がどうのこうの言って、サインをするまで帰りません。

 

余談ですがカメラで撮影しているとすぐ帰るらしいです(言質を取られたくないからだとか)、Youtubeなどに動画が上がっていますのでそちら参考に。監視カメラと同じなので法律上は問題なし。

 

 

警察を呼ぶと時間の無駄

最初来たときはあまりにも帰らなかったので「警察を呼びます」と言ったら「そうきますか」と言って帰っていきました。一応警察の人にはどこに逃げたという情報だけ伝えてその場が終わりました。

 

なので二回目来たときは開幕「帰ってください」と言ったのですが「帰りません」と言って帰らなかったので「では不退去罪であなたを通報します。」と言って警察に通報しました。集金人は逃げませんでした。

 

んで玄関に鍵をかけてしばらくしてから再度チャイムがなったので出たところ、警察の方がいらっしゃいました。曰く

「向こうの人いわく、法律で払うことになっているらしいのよね。今回はもう帰るけどまた別の機会に来るってさ。」とのこと。いやいや、鵜呑みにしちゃあかんでしょ。

と帰るならいいかと住所やら連絡先(警察の参考にするらしい)を聞かれて終わりました。

 

メモ 警察だからといって法律に詳しいわけではない

 

 

NHK撃退シールで来なくなる

いちいち警察呼ぶと税金も時間も無駄になるし、人生有意義に過ごしたい。どうしようかなと思ったときに、こんなものを見つけます。

 

nhkkara.jp

 

その名も

NHK撃退シール

使い方は家の玄関にはるだけ。旧居に住んでいた3年間、本当に来ませんでした。高圧な人が来なくなったのに気分は快晴です。

ってことでNHKの集金人に無駄な時間使いたくなかったらこれを貼りましょう。ちょっと遠くから見ると目立ちますけど、その点を除けば最高のものです。是非。

 

ということで、人生は有限です。いいことに時間使ってください。